女の人

辛い毎日から抜け出そう|宿便と便秘の関係性

お肌への効果

服用

アンチエイジングに

人の腸内には100兆以上の菌があるといわれています。大きく分けると、有害物質を作り出す悪玉菌、身体によい影響を及ぼす善玉菌、どちらにも変化する日和見菌です。その中の善玉菌で有名なものがビフィズス菌です。ビフィズス菌は乳酸菌の一種です。乳酸菌には、多くのよい点があるといわれています。免疫力を高めたり、腸で有害物質を吸着して、肝臓への負担を軽減させるところです。また、花粉症などのアレルギー予防にも効果があると今はブームになっています。年をとると悪玉菌が増え、腸の老化がすすむとされていますが、ビフィズス菌は、悪玉菌の増殖を抑え、腸の働きを活発化させて、肌荒れの原因にもなる便秘も解消します。ビフィズス菌は、ヨーグルトや乳酸菌飲料で摂る事ができますが、ビフィズス菌サプリによって、より効率的に摂取することができます。乳酸菌は続けて、二週間ほど摂取しないと効果が現れにくいとされていますが、ビフィズス菌サプリメントは常温保存が可能で、賞味期限の心配が少なくて済みます。そして、ヨーグルトや乳酸菌飲料は腸に届く前に、胃酸で溶けてしまう場合もありますが、ビフィズス菌サプリメントは、腸にビフィズス菌が届くように研究されているため、お肌への効果がわかりやすいです。ビフィズス菌サプリは多く種類がありますが、自分にあったものを選ぶ必要があります。メーカーによって、抗アレルギー効果や免疫力向上など、重点的に研究されている場合がありますし、自分の腸内に馴染む、馴染まないもあるからです。また、サプリメントは添加物が含まれていることがあり、成分表示に気を配る必要もあります。

Copyright © 2017 辛い毎日から抜け出そう|宿便と便秘の関係性 All Rights Reserved.